カウンセリングは重要

相談

悩みを相談する場でもある

小顔整形をするときに最も重要なのはカウンセリングと言われています。どのクリニックでも施術をする前に患者と一緒にカウンセリングを行ないますが、施術方法やコストの説明を受けるだけでなく、顔の大きさに関する悩みを医師に伝えられる唯一の時間でもあります。小顔整形に関する知識が豊富な医師であれば、顔の悩みを説明するだけでその人に適した方法を提案してくれます。加えて、その人の持つ悩みに応じて小顔整形方法も変えることができるので、施術に関する不安等もカウンセリングで伝えておくのが良いでしょう。その位カウンセリングは重要な場所なので、クリニックを選ぶときにもカウンセリング時間をどれ位とってくれるか注目しておくことが大切です。あまりにもカウンセリング時間が短いところだと、思っていた仕上がりと違うという事態になる可能性もあるのです。また、クリニックによって美容専門のカウンセラーがカウンセリングをするところと医師が直接カウンセリングをするところに分かれるので、注意して確認しておくのも良いでしょう。

チェックポイント

カウンセリングはクリニック選びの判断材料にすることができると言われており、ポイントを抑えてチェックすると良いでしょう。カウンセリングで注目しておきたいのがダウンタイムの説明がしっかりあるかどうかです。基本的に簡単な小顔整形施術でもダウンタイムの可能性はあり、人によってその症状も違う為、しっかり説明しておく必要があるのです。その為、小顔整形のマイナスイメージにもなりかねないダウンタイムを正しく説明してくれるクリニックであれば信頼できると言えるでしょう。ダウンタイムに加えてコスト面もあやふやにしないクリニックであるかどうかは重要なポイントです。安い料金を提示しているクリニックでも、麻酔料金や施術後のアフターケア料金等がかかってしまい、思っていた料金よりも高くなってしまう場合があります。料金に関することは後にトラブルになりかねないことでもあるので、カウンセリングの段階で正しい料金を見積もってもらうのが良いでしょう。予算に限りがある場合は事前に予算を伝えておくのも1つの方法です。

TOP